カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

モバイル

Feed

海外輸入スタンプ通販専門店 スタンプのお話




お取り扱い輸入スタンプ

愛太陽で扱うスタンプは4種類(輸入のみ)

ウッドマウントスタンプ 木の持ち手つきスタンプ
クリアスタンプ※   デザイン面だけの透明スタンプ 
クリングスタンプ※  デザイン面だけのラバースタンプ(ラバー+クッション)
アンマウントスタンプ※※ デザイン面だけのラバースタンプ(ラバーのみ)

 

※持ち手(アクリルブロック等)が必要
※※持ち手(アクリルブロック等)とクッションシートが必要
 

 

えんぴつ



ウッドマウントスタンプ
ウッドマウントスタンプ

日本で一番多く使われている木の持ち手のついたスタンプです。
そのままインクをつけて使います。






クリアスタンプ


クリアスタンプ
名前の通り、クリアな透明の樹脂で作られたスタンプで持ち手がついていません。
押す時には、スタンプ専用のアクリルブロックに、ペトッとくっつけて押します。
(持ち手もスタンプも透明なので、ピンポイントでズレることなく自分の好きな場所に押せます)

クリアスタンプは、アクリルブロックに何度も脱着可能な素材でできています。
使う時だけ、持ち手(アクリルブロック)を付けて使い終わったら持ち手とスタンプは
別々に保管します。
日本では、あまり知られていませんが…
多くの種類をそろえても場所をとらないのでとても便利です。


 

ウッドマウントのスタンプに比べると(持ち手がない分)比較的安価な物が多く
複数のスタンプを1枚のシートで購入することもできます。
素材自体は薄いので、乱暴に扱わないようにしましょう。
変色したり、暑さに負けて変なものにくっついてしまい使えなくなったりします。
ゴムよりも繊細な素材ですので、保管場所も気を付けてください。
特に夏場は注意!です(ゴムよりも劣化が早いです)







クリングスタンプ
クリングスタンプ

 

使い方は、クリアスタンプと同じです。
スタンプのデザイン面の素材がちがいます。
クリングスタンプとは、ウッドマウントスタンプのマウントなし(持ち手がない)と考えるとわかりやすいです。
スタンプは、印面+クッション材+持ち手で成り立っています
(クリアスタンプのみ、クッション材は必要ありません) ウッドマウントの持ち手がないだけのスタンプですから、持ち手をウッドマウントで固定するのか、アクリルブロックで取り外せる様にするのか?の違いです。

クリングスタンプの裏側は特殊素材のクッション材がついていますので、アクリルブロックにペトッとくっついて
脱着が可能になります。

こちらも、クリアスタンプ同様、収納場所も取らず(逆にファイリング出来たりして便利)
複数のスタンプを1枚のシートで購入することもできます。




 

アンマウントスタンプ


 

アンマウントというのは言葉の通り、マウントが付いていません。
クリングスタンプについているクッション材が付いていません。
ラバー面のみです。
ラバー面とクッション材は別々に揃えて、自分でスタンプを作ります。
クラフト用のはさみでチョキチョキ・・・クリングスタンプを作ります。
メリットは、スタンプもクッション材も個別に購入することで
(多くの種類をそろえたい方には)費用を抑えられます。
また自分でスタンプをチョキチョキ作る過程を楽しみたい方にも人気があります。
日本ではまだまだ浸透していませんが、お得なので(笑)私はアンマウントスタンプが大好きです。


アンマウントスタンプ ※愛太陽では取り扱っていませんが、タックンピールをつかう方法もあります。

 

 

 

それでも、どーーーーーしてもやっぱりウッドマウントが大好き!と  おっしゃる方は、こちら
アンマウントスタンプがウッドマウントに大変身♪




 

                                       輸入スタンプのスタンプ愛太陽



                               

輸入スタンプのススメ
※店長の独りよがりなひとり言…

 

 

 



                

色々な分野で日本人というのは、made in Japanに誇りを持っています。
私もその一人です。
ただ、アートスタンプに関しては、まだまだ日本は後進国かもしれません。
スタンプ人口も少ないせいか、国産スタンプのメーカーもデザインの種類もかなりの少なさです。
「あっ そのスタンプ知ってる。私も持ってるよ」なんて声が聞こえてきそうですね。
スタンプ好きの方には、国産スタンプだけでは物足りないというのが現状です。

 

輸入スタンプはスタンプ愛太陽
輸入スタンプというのは、歴史が長い分、国産とは全く比べ物にならないくらいのデザイン数
そして質的にもとても高いものだと思います。
パッケージや持ち手などちょっとした所が雑だったり、残念な部分もありますが(外国らしい…笑)
スタンプのラバー、クッション材については厚みや彫りの深さ等、国産以上だと思っています。
(例外もあります)。
そして何よりも素晴らしいのはデザイン性。
国産スタンプといえども、ほとんどのモチーフは外国になっている気がします
日本のスタンプは、一つのスタンプの中で既にデザインされているものが多いですから
それをポーン!と押すだけで素敵なカードが出来上がり〜なんてことも。
逆に輸入スタンプは、ほとんどが単体のデザインで自分で組み合わせて使うことが
多いです。

日本人から見た憧れの異国イメージも素敵ですが、文化を含んだ生活に密着したデザインが
輸入スタンプの醍醐味でもあります。

 

実際に日本で流通するスタンプは、ほとんどがウッドマウントです。
愛太陽では、持ち手のないスタンプの素晴らしさを一人でも多くの方に知って頂きたく
ウッドマウント以外のスタンプも多く揃えてみました。

一度、アクリルブロックでスタンプを使ってみると、もうウッドマウントに戻れないかも。
便利でお得感がきっと出てきますよ。お試しください。)



 




 

↑ ページの上部へ / 1つ前に戻る / トップへもどる